喫粥了

北尾石材

075-781-9523

〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町67

営業時間 / 9:00~18:00

ページタイトル画像

喫粥了

仏事Q&A

2017/11/30 喫粥了

其の百八十九


 
 
Q.

「喫粥了きっしゅくりょう」とは、どういう意味ですか?

 
A.

「食事を済ませたなら、お茶碗は洗った?」、これが「喫粥了です。 作って食べて片付ける。 これは遥か昔から変わりません。 食べることが当たり前ならば、そのお茶碗を洗うことも当たり前ですよね? 皆さんは、当たり前のことを、当たり前にできていますか?

「修行」というと、滝に打たれたり山奥でひたすらお経を読み上げたり、何か特別な行動を起こすと思いがちです。
しかし、修行とは日常そのものなのです。 男だとか女だとか、子供だとか年寄りだとか、そんなことは関係ありません。 食べることと同じように、お茶碗を洗うことも当たり前のことのはずなのです。

あなたは、自分を変えたいと思ったとき、ついつい張り切って無茶な目標を立ててしまったことはありませんか? もちろん、挑戦することは大切なことです。 でも、長続きしなければそれは意味をなしません。 
まずは身の回りの「当たり前」から挑戦してみてはいかがでしょう。

ご参考までに・・・。

 

TOP