中○家

今回は、オーソドックスな京都型の石碑工事です。
無縁墓の跡地じゃないのですが、御希望により土の入替を実施することで気持ちよく使用してもらうこととなりました。
基礎コンクリートを敷設し、巻石の工事にかかりました。
四隅には開き止めの金具を使用し、土圧や石の重みで開かないようにする為です。
最近は、デザイン重視の物も多くなりましたが、オーソドックスな物も重厚感があり落ち着いた雰囲気を出しています。
形はどうあれお参りされる人の心を癒してくれるような物を今後も作って行きたいと思います。