四季

数年前に工事をした所、ガス・電気・水道・電話など電線の地中埋設化に伴い、やりかえることとなりました。前回は、モダンな雰囲気の路地でしたが、現場が景観に配慮を強く要求される場所から、今回は、電板を敷き詰めることとなりました。一枚一枚が厚いため癖や傾斜の対応が技術を要します。
この石の特徴は、古石ということですぐに景観に馴染むところでしょうか。