鳥居改修工事

既存の木製の鳥居の老朽化の伴い”石”の鳥居に立て替えるのが今回のお仕事です。
材料の指定や工程細かな指示が出され初めての事で戸惑いもありましたが、今までの
経験と技術で全力投球で実施に当りました。
長年、愛されていくために見えない部分(基礎工事)にも十分気を配り製品としての強度も十分なものになるでしょう。
建て込み完了!もう少しで完成です。
こういった文化財や歴史的な仕事に携われることは、この仕事ならではのもので、一品一品満足のいくものでないといけません。