仏事Q&A
其の百六十四


Q. 「洗心せんしん」ってどういう意味ですか?

A. 洗心とは心を洗うと書きますが、心を洗うと言われてもピンときませんよね? 身体の汚れは毎日お風呂に入れば落とせますが、心に浮かんだ疑い・迷い・妄想・・・あなたの目を曇らせる様々な汚れはどうやってとり払いましょうか? 
禅の教えの中では座禅を組んで心を鎮め、邪念や妄想を身体の中から追い出します。 座禅を組み、警策と呼ばれる木の板で肩を叩いてもらうと、気分が改まるのは先月の仏事Q&Aでもお伝えしました。 しかし、気分を改める方法は座禅だけではありません。
「解決できない悩みや問題ならば、忘れてしまうのも一つの方法です。 スポーツをしたり、映画を観たり、美味しいものを食べたり、リフレッシュの方法は人それぞれです。 気持ちが一新されると、今まで悩んでいたことを小さく感じることもあります。 大切なことは、心の汚れをいつまでも残しておかないことです。 ついてしまった心の汚れは、なるべくその日のうちに洗い流しましょう。
ご参考までに・・・。