仏事Q&A
其の百八十三


Q. 「瓦を磨いて鏡となす」とは、どういう意味ですか?

A. これは「仏になるために座禅をする」と考えてしまっている若い僧を戒めた言葉とされています。 瓦を磨いても鏡にはなりません。 でも、座禅をするだけで仏になれるのでしょうか?
私たち人間は、どうしても利害関係ばかりを考えて行動しがちです。 「これをやっておけば後々有利だ」「あれをすると自分に不利になるからやめておこう」などです。 損得勘定で行動すると、これは正しいのか間違いなのかと迷いがちになります。

そうなると、思い通りの結果が得られなければ徒労感だけが残ってしまいます。 反対に、自分の気持ちに素直に行動してみたとします。 たとえ、その結果が失敗だったとしても「自分のやりたいことをやれた」という達成感や満足感を得ることができるでしょう。 

お金や地位、名誉など、人間が持つ欲求は無限にあります。 それに振り回されず、あなたのペースで気楽に進んでいきましょう。 
ご参考までに・・・。