我ら職人衆

筋 栄次 
(一級石材加工技能士)
この道50年。 経験と技術を次代へ伝えていくのがこれからの私の仕事です。

恥ずかしながら、私のことが紹介されています。クリックして見て下さい。
 
馬籠 道也 
(一級建築施工管理技士)
(二級建築造園管理技士)
現在は現場を卒業し、スタッフとして現場を監督・管理するのが私の仕事です。
河原 正純
(一級石材加工技能士)
太陽の船 発掘プロジェクト」に参加し、歴史的発見の手伝いをできたことは何事にも代えがたい財産です。 その経験を日々の仕事に活かすことが私の仕事です。
山小田 真
(一級石張施工技能士)
ついに一級を取得。 次代を担うため、日々技術の取得をすることが、私の役目であり仕事です。
藤井遥香

「まだまだ駆け出しですが、石を通じて人々のいろいろな想いをかたちにする一流の石工職人になりたいです。」