○恩寺

今回は、既存の灯籠の竿石部分に亀裂が入りこのままだと崩壊の恐れが出たため作り変える事になりました。
ただ、左右に同じものがあり仕上げの状態や形を合わす必要がありました。
よく見ると竿石が力を均等に受けることになっていない為、長年のストレスを受けて弱い部分に亀裂が入ってしまったことが考えられます。
これでしばらくすると違和感も薄れ、また長く愛される事ができるでしょう。